4.パーティーレポート

Archives

2016.1.10

Kiyonori & Ai

こだわり

『サプライズ』

挙式の様子
新郎様が入場した後、大切なご両親と扉口に登場された新婦様。 お母様にベールダウンをしていただいた後、お父様と1歩1歩大切にバージンロードを進まれました。 誓いの言葉のシーンでは、小学1年生の新郎様の甥子様が新郎新婦のお2人に永遠の愛を問う可愛い演出があり、ゲストを和ませました。 また、指輪の交換シーンでは、新郎様のご友人のお子様がリングボーイをつとめてくださったのですが、3歳とは思えない堂々とした演技力は大人顔負けでした。 どんなシーンかというと・・・リングボーイくんに新郎新婦のお2人が「指輪持ってますか?」と聞くと、「安心してください!持ってますよ!!」と、あの有名な芸人さん風に答え、指輪を渡してくださるという寸劇。 ためらいもなく演技をしてくださったリングボーイくんにゲストの皆様からは、拍手喝采が! 事前に練習にも来てくださっていたリングボーイくん。 新郎新婦のお2人もとても嬉しそうでした。
パーティーの様子
皆様をびっくりさせたいと新郎新婦のお2人が選んだ入場口はなんとパーティー会場のそで! まさかのお2人の登場口にゲストの皆様もびっくり。 「大成功!!」とお2人はとても嬉しそうでした。 ケーキ入刀後のファーストバイトでは、両家の親御様にびっくりしていただこうと、ご両親をお呼びし、人生の先輩夫婦として、お手本を披露していただきました。 新郎様がお色直しにお出かけになるシーンでは、ご家族に向けてサプライズレターを朗読。 結婚式の中で新郎様が感謝のお手紙を読まれることはめったにないため、新郎様のご家族はもちろん、ゲスト皆様が感動されていました。 再入場では、装い新たにカラードレスで登場した新婦様のお姿に合わせ、カクテルライトやバブルシャワーの演出もあり、とても華やかなシーンとなりました。
お二人より
スタッフさんの対応がとても良く、友人からも常に近くにスタッフさんがいて注文がしやすかったと言われました。 自分達だけではなく、ゲストにも丁寧な対応をしてもらえた事が嬉しかったです。
担当プランナーより
Kiyonoriさん Aiさん 海をテーマに準備したお二人の結婚式は、燦燦とふりそそぐ太陽の陽射しのように温かなものでした。 きっとお二人の人柄そのものが現れていたのだと思います。 手作りされた琉球ガラスの親御様プレゼントもとっても素敵でした。 私も打合せが楽しくて、つい長話をしてしまいましたね。 お互いを思いやり、周りの皆様にも支えられている二人は、これからもずっと素敵な日々が続いていくと思います。 また、たくさんおしゃべりしましょう!
TEL
027-310-7337
平日11:00~20:00(火曜定休) 土・日・祝10:00~20:00

見学予約/資料請求