4.パーティーレポート

Archives

2015.12.5

Yuta & Yuka

こだわり

『広島と群馬~離れていても大丈夫~』

挙式の様子
厳かに行われた教会式。 大切な娘の晴れの日を心待ちにされていたお母様。 ベールダウンの際、新婦様にしか聞こえないくらいの大きさで「行ってらっしゃい」と温かく声を掛けるお母様の表情が、嬉しそうですがどこか寂しそうで胸がキュッと締め付けられました。 その想いを受け止めるかのように、真剣な表情で挙式に臨む新郎様。 新郎様は広島、新婦様は群馬と結婚式までの間、離れてお暮らしだったお2人。 これから始まる結婚生活が新郎新婦のお2人にとって幸せな日々となりますようにと、参列されたゲスト皆様が一緒にお祈りをしました。
パーティーの様子
オープニングDVDに合わせた入場シーンでパーティースタートからお祝いムードが溢れました。 広島ご出身の新郎様ということで、ウェディングケーキには、広島を代表する野球チーム、広島カープのカープ君があしらわれ、入刀シーンを盛り上げました。 K-POPスターのBIGBANGのファンという新婦様らしい光の演出を加えた再入場。 新郎新婦のお2人は光るサングラスを身に付け、ペンライトを持ち登場しました。 ゲストの皆様にもペンライトをお持ちいただき、ライブに来たような雰囲気を会場にいる全員で楽しみました。 新婦様から新郎様へのサプライズとして行ったフラッシュモブも大成功。 また、新郎様から新婦様へ、映像と「ずっと仲良しで」とメッセージが入ったバラのプレゼントというサプライズも大成功。 新郎様は広島、新婦様は群馬と離れて暮らしての結婚式のご準備でしたが、距離を感じさせないお2人は本当に素敵でした。 そして、会場見学から打合せ、衣裳のご試着と新婦様と何度も会場に足を運んでくださったお母様。 結婚式が結びになると群馬から広島へ嫁ぐ大切な娘に、内緒でお手紙を用意してくださっていました。 「幸せになってほしい」「お嫁に行っても母にとっては大切な娘」・・・お母様の想い溢れるお手紙に皆様が涙されました。
お二人より
正直、結婚式の準備と仕事の両立は大変でした。 ただ、大変だった分得られた達成感は 大きなものでした。 本当にディア―デさんで結婚式ができて良かったです。 これからは新天地での生活になりますが、群馬に来たときは遊びに寄らせてください。
担当プランナーより
Yutaさん Yukaさん ご結婚本当におめでとうございます! 新郎のYutaさんとお会いしたのは、ほんの数えるほどでしたが、会うたびにYukaさんを思う気持ちが伝わってきました。 Yukaさんも群馬で結婚式を挙げたいという自分の気持ちを理解してくれたYutaさんの為に、何ができるか一生懸命考えていましたよね。 お互いをおもいやる素敵な二人の結婚式をお手伝いする事ができて、私はに幸せ者です。 本当にありがとうございました。 広島と群馬 距離はありますが、同じ空の下です。 群馬にお越しの際はいつでも遊びに来てくださいね お待ちしております。
TEL
027-310-7337
平日11:00~20:00(火曜定休) 土・日・祝10:00~20:00

見学予約/資料請求